研究シーズ

このページでは産学連携のきっかけとなる情報として、研究シーズを公開し皆様からのお問い合わせをお待ちしています。ご興味のある研究シーズがございましたら、お気軽にページ下部の研究支援推進部までご連絡ください。

本学は、平成29年12月末に、第1回「ジャパンSDGsアワード」SDGs推進副本部長(内閣官房長官)賞を受賞しました。国連によって設定された持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の達成への積極的な取り組みとして、本学の教育・研究活動が評価されました。各研究シーズには、17の目標のどれに対応するかを明記しています。本学のSDGsの取り組みに興味を持っていただければ幸いです。( ※SDGsとは )

研究シーズ集へのSDGs目標記載の狙い

 研究シーズ集では、全ての研究とその研究に関連するSDGsのゴールを記載しています。しかしながら、研究の中には、既にSDGsに貢献している研究もあれば、今後SDGsに貢献する研究への発展を目指す研究もあります。

 こうした状況の中で、全ての研究とSDGsとの紐づけを行った最大の理由は、持続可能な社会の形成を目指したパートナーシップの拡大にあります。

 大学の研究は専門的なものが多く、一つ一つの目的を理解するのに時間を要する場合があり、その状況がパートナーシップの形成を阻害している可能性があります。金沢工業大学では、世界の共通言語であるSDGsはこうした状況を打破する力があると信じています。研究者自ら研究とSDGsのゴールを結び付けることで、誰でも研究の目的を一目で理解することが出来るようになることが期待されます。そして、既にSDGsに貢献している研究はもちろんのこと、今後SDGsに貢献する研究への発展を目指す研究においても、その発展に必要なパートナーとの出会いを生み出すことができると考えています。

 是非、皆様が関心を持っているSDGsに貢献する研究を研究シーズ集の中から発見し、持続可能な社会を生み出すためのパートナーシップを形成するために“共同研究”“委託研究”などのご相談をいただけますと幸いです。

機械

(氏名 50音順) 

電気・電子

(氏名 50音順) 

情報・メディア

(氏名 50音順) 

建築・土木

(氏名 50音順) 

バイオ・化学

(氏名 50音順) 
TOP >研究シーズ集