KIT金沢工業大学TOP
金沢工業大学へ お問合せ サイトマップ 研究支援機構TOP 研究支援機構インサイド
ContentsMenu 研究支援機構について 産学連携と技術移転の推進 研究情報 行事案内 補助金情報
3Fusion フェスタ in 東京 2019
核融合!未来を創るエネルギー
主催大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 核融合科学研究所
日程・場所日時:2019年5月3日(金・祝)
日本科学未来館 7階 未来館ホール
詳細未来エネルギーとして期待されている核融合【かくゆうごう】の研究を紹介する科学イベントを日本科学未来館(お台場)で開催します。講演のほか、ご家族で楽しめる科学実験体験、工作教室もあります。

※ 詳細は、ウェブページで確認してください。
ウェブページhttp://www.nifs.ac.jp/welcome/fusionfesta/
2第9回 玉川大学脳科学トレーニングコース
主催玉川大学脳科学研究所
日程・場所日時:2019年6月27日(木)〜29日(土)
場所:玉川大学 脳科学研究所
締切 4/26
詳細□ プログラム
6月27日(木) P.M. 開会式、各コース実習、懇親会
6月28日(金) A.M. 各コース実習 P.M. 各コース実習、Jam Session
6月29日(土) A.M. 各コース実習 P.M. 修了式、研究室見学ツアー(大学院オープンキャンパス併催)

□ 実習コース
1.霊長類の神経解剖と計測・イメージング・計算論コース
<鮫島 和行・坂上 雅道・小松英彦>定員6名
マカクザルを対象とした行動計測・神経計測技術(細胞外単一記録 ,ECog, カルシウムイメージング等)、神経解剖実習、遺伝子技術 による神経操作技術、計算論に基づく解析などについて学びます。

2.ヒトのfMRI基礎実習コース
<松元 健二・松田 哲也・飯島 和樹>定員6名
MRIによるヒトの脳構造・活動計測実験およびデータ解析を行い、MRI画像解析法を学びます。

3.乳幼児の脳波計測の基礎コース
<佐治 量哉>定員3名
乳幼児の非侵襲脳機能計測法の一つである脳波を用いた研究を行うための基礎的知識や手技等を3日間を通して学びます。

4.社会科学実験入門コース
<高岸 治人> 定員4名
社会科学実験用プログラム(oTree)を用いた経済ゲーム実験の方法、意思決定時の瞳孔反応の測定方法、およびデータ解析について学びます。

□ 共通カリキュラム
Jam Session 〜分野を越えて思考の調和を奏でよう〜
<酒井裕>(全受講者対象)
分野を越えた共通のテーマで、さまざまな分野の人とグループ討論します

□ 研究室見学ツアー 大学院オープンキャンパス併催コース
(研究室見学ツアーのみの参加も可・定員外・要申し込み)
受講コース外の研究室を含めて見学することができます
対象研究室:岡田浩之・小松英彦・酒井裕・坂上雅道・佐々木哲彦・佐治量哉・鮫島和行・高岸治人・松田哲也・松元健二 他

※受講者は全コース共通の実習テキストを使用します
ウェブページhttps://www.tamagawa.jp/research/brain/
1日本ケミカルバイオロジー学会第14回年会
主催日本ケミカルバイオロジー学会
日程・場所日時:2019年6月10日(月)〜12日(水)
場所:ウインクあいち(愛知県産業労働センター)〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
詳細□名称
 日本ケミカルバイオロジー学会 第14回年会
 The 14th Annual Meeting of Japanese Society for Chemical Biology

□目的
 内外のケミカルバイオロジーに関する情報交換、学術交流の活性化と我が国のケミカルバイオロジー研究の振興

□開催内容
 招待講演、口頭発表、ポスター発表、企業展示
 使用言語 日本語および英語

□特別講演
 Benjamin F. Cravatt III (The Scripps Research Institute)

□招待講演
 山東 信介(東京大学)
 清中 茂樹(京都大学)
 上田  実(東北大学)
 難波 康祐(徳島大学)

□プログラム
 決定次第、HPに公開いたします。
ウェブページhttp://www.jscb.jp/
PageTop
産学連携局 kitor@kanazawa-it.ac.jp
> 研究活動紹介
> 研究活動活性化への施策
> 研究活動の実績
> 公的研究費不正使用防止の取組
> 特許出願と技術移転
> 共同研究・受託研究について
> 研究環境
> 研究所一覧
> 教員録
イベント・セミナー案内
> 政府系の補助金情報
> 助成金情報