ゲノム生物工学研究所

Genome Biotechnology Laboratory

研究内容

主な研究

研究目的 研究テーマ 詳細
微生物の比較ゲノム解析・二次代謝の解明
  • 二次代謝遺伝子クラスタの発見
  • 二次代謝遺伝子クラスタの構造と比較
  • 種特異的遺伝子の染色体末端への局在
  • 生物実験による評価・検証・結果のフィードバック
町田研究室
»  詳細版
遺伝子・タンパク質情報の収集とデータベース化
  • 麹菌マイクロアレイ-プロテオームデータベース
»  詳細はこちら
  • ゲノムシグネチャー解析
  • センサリングシステムの設計開発
  • M2Mによる自己解決型実験解析システム
  • ヤーコンからの特定成分抽出方法の開発
相良研究室
»  一覧版
»  詳細版
  • 美白成分(コウジ酸)の大量生産系の開発
  • 炭素繊維のリサイクル技術の開発
  • トランスポーター改変による有用物質生産
佐野研究室
»  一覧版
»  詳細版
麹菌等によるバイオマス分解機構の解明とバイオマス高付加価値化技術開発
  • エチル-α-D-グルコシド(α-EG)の発酵生産と新規機能の解明研究
  • 脱デンプン小麦フスマでの麹菌の有用物質生産の利用研究
  • 麹菌発酵での廃棄物の有効活用研究
  • 麹菌(セルフクローニングも含む)によるアクリルアミドの低減化研究
  • オカラのヘミセルロース中のL-アラビノースの選択的可溶化研究
尾関研究室
»  一覧版
»  詳細版
  • 食糧・医療・環境分野への納豆菌の応用研究
  • 環境・エネルギー分野への微生物の応用研究
袴田研究室
»  一覧版
»  詳細版
有用物質生産菌の探索と生産システムの構築
  • バイオフィルムの生理・生化学的研究
  • 界面スクリーニングの開発と応用
  • 界面バイオプロセスの開発と応用
  • バイオフィルムの定量技術・駆除技術の開発
小田研究室
»  一覧版
»  詳細版
バイオマテリアルの高機能化と機能評価
  • 環境・食品分野への応用研究
  • 医療・健康分野への応用研究
  • 材料が人の感覚・心理に与える効果の研究
大澤・谷田研究室
»  一覧版(大澤)
»  一覧版(谷田)
»  詳細版
  • 水耕栽培を用いたファームミュージアム(FM)構想による新たなビジネスモデルの構築
  • 熱可塑性樹脂に炭素繊維を複合化させた新たな材料の開発
  • 有害性の低い抗菌剤を添加した新規抗菌性高分子材料の開発
吉村研究室
»  一覧版
»  詳細版
新規分野の開拓
  • タンパク質を2量化して空間を創り、新奇な分子認識空間あるいは有機反応空間として利用
  • キモトリプシンのLys175へ選択的に機能分子を導入
小野研究室
»  一覧版
»  詳細版
  • 野菜の機能性・品質を向上させる植物工場
  • 農業ICT/RT技術を活用したセンサネットファーミング
松本研究室
»  詳細版
  • 走査型アトムプローブ(SAP)の開発と新規測定対象の開拓
谷口研究室
»  一覧版
»  詳細版
  • 無機材料の構造と性質関係とその応用
露本研究室
»  一覧版
»  詳細版
このページのトップへ