PERMA-Profilerの説明

ウェルビーイングのPERMAモデル

 PERMA-Profilerとは,「ポジティブ心理学」の父ともいうべきセリグマン博士が2011年に提唱したウェルビーイングの多面的モデルに基づいた心理検査です。ウェルビーイング(well-being)とは,状態のよいこと,いい感じで過ごしていること,うまくいっている状態,幸福な状態,充実した状態等,さまざまな意味が含まれますが,定訳がなく,ウェルビーイングとカタカナで表記される場合も多いです。セリグマン博士は,フラリッシュ(flourish)あるいはフラリッシング(flourishing)という用語を使い,ウェルビーイングの多面的モデルを提起しました。これはフラリッシュやフラリッシングは持続的幸福感と訳される場合があります。すなわち,人間が持続的に心理的に繁栄していく状態をフラリッシュ(flourish)と呼び,このような状態は5個の領域が関係しているというモデルです。これをPERMAモデルということがあります。

5個の領域

 5個の領域とは,P(Positive emotion,ポジティブ感情),E(Engagement,物事への積極的な関わり),R(Relationship,他者とのよい関係),M(Meaning,人生の意味や意義の自覚),および,A(Accomplishment,達成感)のことです。

PERMA-Profiler

 バトラー博士とカーン博士は,セリグマン博士(Seligman,2011)のPERMAモデルに基づき,これらの概念を測定できる測度(心理検査)を開発しました(Butler & Kern,2016)。これがPERMA-Profilerです。この測度(心理検査)は23項目で構成されており,11件法(ひとつの項目に11の選択肢がある)で回答します。PERMAモデルの構成要素である,P(Positive emotion),E(Engagement),R(Relationship),M(Meaning),A(Accomplishment)の5領域と,全体のwell-beingを測定するOverall領域に加え,N(Negative emotion,ネガティブ感情),H(Health,身体的な健康),および,Lonely(孤独感)の計9領域が測定できます。

PERMA-Profilerと差し替え予定  ポジティブ度の測定(無料)はこちら 気軽にお試しください
TOPPERMA-Profiler>PERMA-Profilerの説明
このページのトップへ