金沢工業大学EOE研究所

 電気・光・エネルギー応用研究センターでは、電気・電子工学、材料物性工学、光・電子デバイス工学、バイオテクノロジー、情報通信工学の分野を網羅した広範囲な研究領域を統合化し、電磁界エネルギー変換技術の研究開発を行っています。
 近年、省エネルギー、省スペース、省マテリアルなどの環境に優しい社会形成が強く求められ、その中でも微弱電磁界から強電磁界に至る広範囲なエネルギー変換技術は、現代産業界の基幹をなしています。当研究センターでは、環境に適合した様々な電磁界エネルギー変換技術の「インテリジェントシーズ」を創出し、社会への還元を目指して、産学連携による研究開発と次世代を担う人材育成に取り組んでいます。





所長 花岡 良一

活動実績
平成23年度〜平成27年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 研究成果報告書