メンバー構成


所長
工学部航空システム工学科 廣瀬 康夫 教授・博士(工学)

専門:航空機複合材料構造、民間航空機概念設計
論文・著書:著書に「複合材料ハンドブック」、論文に「航空機構造用発泡コアサンドイッチパネルのき裂進展抑制法に関する破壊力学的研究」(学位論文)、“ Suppression of interfacial crack for foam core sandwich panel with crack arrester ”、その他。
受賞:9th Japan International SAMPE Best Paper Award(2005)、(社)日本航空宇宙工業会 研究賞(2007)、(社)日本複合材料学会 学会賞(技術賞)(2008)。
その他専門情報: 技術士(航空・宇宙部門)APEC Engineer (Mechanical)
工学部航空システム工学科 藤 秀実 教授・博士(工学)

専門:燃焼工学、ジェットエンジン要素技術
論文・著書:「ガスタービン燃焼器の開発における数値解析の適用に関する研究」(学位論文)ほか
受賞:CIMAC(国際内燃機関学会)最優秀論文賞(1987年)、日本燃焼学会技術賞(1999年)
工学部航空システム工学科 岡本 正人 教授・博士(工学)

専門:空気力学、翼特性、生物の飛行・泳法
論文・著書:「低レイノルズ数における定常・非定常翼型空力特性の実験的研究」(学位論文)、“Experimental Study on Aerodynamic Characteristics of Unsteady Wings at Low Reynolds Number”(AIAA Journal)ほか
工学部航空システム工学科 片柳 亮二 教授・博士(工学)

専門:航空機制御、飛行力学
論文・著書:航空機の運動解析プログラム、航空機の飛行力学と制御、制御工学演習、KMAPによる飛行機設計演習、KMAPによる工学解析入門、航空機の飛行制御の実際、飛行機設計入門、入門2、入門3、機械システム制御の実際、例題で学ぶ航空制御工学、例題で学ぶ航空工学他。
工学部航空システム工学科 土屋 利明 教授・Ph.D.

専門:ガスタービン、ターボ機械、熱機関、エネルギー・環境
論文・著書:「AEROTHERMODYNAMICS OF AXIAL-FLOW COMPRESSORS WITH WATER INGESTION」A Thesis Presented for Doctor of Philosophy Degree,Purdue University,West Lafayette,Indiana,U.S.A. May 1982(学位論文)ほか多数
受賞:1996年米国機械学会主催国際ガスタービン会議(ASME TURBO EXPO'96)最優秀論文賞(Best Paper Award)、1997年米国機械学会主催国際ガスタービン会議(ASME TURBO EXPO'97)最優秀論文賞(Best Paper Award)、1998年米国機械学会 最優秀論文賞(Gas Turbine Best Paper Award:John P.Davis Award)
工学部航空システム工学科 小栗 和幸 教授・博士(工学)

専門:航空機・自動車材料。特に各種構成材料の表面機能向上技術。
論文・著書:「プラズマCVD法による鉄鋼材料への硬質低摩擦膜の形成」(学位論文)。その他、材料系学術誌を主体に投稿論文多数。
その他専門情報: 米国、欧州に加え、ロシア宇宙機関とも共同研究開発経験あり。
工学部航空システム工学科 吉田 啓史郎 准教授・博士(工学)

専門:航空機構造力学、複合材料力学
論文・著書:「三軸織物複合材料の力学的特性に関する研究」(学位論文)
工学部航空システム工学科 佐々木 大輔 准教授・博士(工学)

専門:空力設計、数値流体力学、最適化
論文・著書:"Aerodynamic Optimization of an Over-the-Wing-Nacelle-Mount Configuration"他
受賞:日本航空宇宙学会奨励賞
工学部航空システム工学科 赤坂 剛史 講師・博士(工学)

専門:飛行力学、飛行制御、空気力学、小型無人飛行機、風洞実験、数値シミュレーション、回転翼航空機、特殊航空機、風洞計測装置
論文・著書:「パラグライダの飛行性に関する研究」(学位論文,1999)
「パラグライダの旋回メカニズムの検討」(日本航空宇宙学会誌,第47巻,第540号,1999)